• バス停名を知らなくても
    地図上で
    バスの現在位置・
    路線・時刻表がわかる

    アイコンをタッチしただけで、
    リアルタイムでバスの位置がわかります。

  • 地域の情報を提供

    画面の下部に表示される画像(バナー)やテキストを
    タッチすると
    市役所からのお知らせや観光案内、
    お店紹介等のホームページ情報に簡単にアクセス

  • 運転士さんの
    手間を最小限に

    NFCカードをバス搭載用スマホ装置に
    セット&取り外すだけです。
    カードを読み込ませるだけで
    当日の運行ルートがセットできます。

「見えバス」の使い方アプリのダウンロードWeb版へ

バスロケーションシステム「見えバス©」

いつでも・どこでも・ワンタッチ、地図上でバスの現在位置がわかります

  1. アプリアイコンをタッチ
  2. 利用者の現在地、バスの現在地、市役所からのお知らせが表示されます
  3. バス停をタッチすると路線がわわかります。バスをタッチすると時刻表もわかります。

詳細をみる5つの特徴

機能紹介

情報発信機能(Adloco)
画面の下部に市役所からのお知らせや観光案内が表示され、画像(バナー)をタッチすると、お店紹介等のホームページ情報に簡単にアクセスもできます。
地域活性化の効果が期待できます。
見えバスの「バス搭載機」は、
操作が簡単
運転士さんが乗務時に必要なのは、運行情報が入っているNFCカード1枚だけ!
運転開始前にNFCカードをバス搭載機に挿し込むだけで、特別な操作は必要なし!
バス状況/バス利用者状況
(ODデータ)等の報告
管理画面にて路線・便ごとの実走行実績データを確認することができます。
また、オプションのバス乗降客数カウントセンサーを付加することで、ODデータを収集し帳票作成することも可能です。

詳細をみる

導入までの流れ

お申し込みから約30日以内に導入を開始できます

  1. スケジュール
    打合せ

  2. バス情報受領
    (時刻表、バス停情報、その他バス情報)

  3. データ整理
    サーバーへ
    アップ

  4. 操作方法の
    説明

  5. テスト走行
    モニタリング

  6. 稼働情報説明
    最終動作確認

  7. 導入開始!

システム導入のために、ご準備いただくもの [タブレット端末/SIMカード/充電器/車載ホルダー]
※最後にアプリをダウンロードしていただくだけです。簡単に、コストを抑えて導入することが可能です。

システムご利用料金について

こちらからお問合せください。

NEWS

2019年04月09日
南極点に到達した阿部雅龍さんの記事が読売新聞に掲載されました
2019年04月01日
日本バス協会に入会いたしました
2019年03月02日
阿部雅龍さんより一言いただきました
2019年01月31日
協賛企業に加わった『南極ソリ』プロジェクトとは
2019年01月17日
阿部雅龍さんが南極点到達!

一覧をみる

ページトップへ